昇侍(しょうじ)の経歴や出身高校と大学は?結婚と妻や子供についてもチェック!

9月27日に開催される「RIZIN」の

最新試合に出場される昇侍(しょうじ)さんはご存じですか?

2006年には試合開始3秒でKO勝ちをし、
世界最速KO記録を所持している総合格闘家です。

今回はそんな昇侍さんの経歴や高校、大学、結婚について紹介していきたいと思います。

ぜひ最後までご覧ください!

昇侍のプロフィールと経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

昇侍(@shou0424)がシェアした投稿

昇侍さんは、本名を丸山昌治さんといい、
1983年4月24日生まれの37歳です。

三重県名張市出身で、現在トイカツ道場に所属されています。

小さい頃はプロ野球選手になることが夢で、
高校は強豪校の日本航空高等学校に入られ、
野球部に所属されています。

3年生のとき野球部が甲子園に出場し、
昇侍さん自身に試合出場の機会はなかったものの、
選手として出場なされた経験があります。

高校卒業後シュートボクセ・アカデミー・ジャパンに入り総合格闘家としてのキャリアをス
タートされると、
2006年にプロデビュー。

初代パンクラスフライ級王者になるなど華々しいご活躍をされます。

37歳の現在も現役を続行され、
格闘技ファンなら誰もが知る存在となっています。

昇侍の出身高校と大学はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

昇侍(@shou0424)がシェアした投稿

高校

前述した通り、
高校は日本航空高等学校を卒業されています。

日本航空高等学校は山梨県と石川県に校舎があり、
石川県の方の野球部は全国有数の強豪校で、
甲子園の常連でもあります。

昇侍さんがどちらに通われたがはっきりした情報はありませんでしたが、
恐らく石川県の方の高校に通われていたと推測されます。

航空自衛隊に入隊

 

この投稿をInstagramで見る

 

昇侍(@shou0424)がシェアした投稿

昇侍さんは高校卒業後、
大学に進学せず、
野球のプロ入りを諦め航空自衛隊に入隊します。

また同時に、シュートボクセ・アカデミー・ジャパンに入学し、
総合格闘家を目指すようになります。

実は自衛隊は受験者の上位2,3割しか合格できない難関資格。
航空自衛隊男子も3割ほどしか合格できません。

さらっと書いてありますが優秀な人ではないと入隊できません。

またシュートボクセ・アカデミー・ジャパンはブラジルのジムが発祥の学校です。

学校は2007年に閉鎖していますが、
ブラジルの本家の方は日本人の選手が修行しに行くなど、
かなり有名なジムなようです。

昇侍は結婚してる?家族について!

 

この投稿をInstagramで見る

 

昇侍(@shou0424)がシェアした投稿

残念ながら昇侍さんの結婚についての情報は何もありませんでした。

インスタグラムを拝見すると食べ物や料理、家庭菜園に関する投稿がちらほら。

ストイックに自己管理ができる方なので結婚相手はいらないのかもしれませんね。

強くて料理が上手な男性はものすごくモテると思いますが、
格闘技に打ち込んで来たからこそ、
今の経歴があるのかもしれません。

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

昇侍(@shou0424)がシェアした投稿

今回は総合格闘家の昇侍さんについて紹介しました。

9月27日の「RIZIN」最新試合に出場される昇侍さん。

甲子園出場や料理を楽しんでいる様子にちょっぴりおじきゅんしてしまいました。

もしかしたらそっちで人気出るかも?

格闘技ファンもそうじゃない人も大注目ですね!