VANRI(モデル)の本名や国籍はどこ?ハーフで韓国人って本当?

モデルでタレントのVANRI(ばんり)さんですが、
以前は準ミス・ワールドの日本代表に選ばれたこともあります。

その後は、旅サラダガールズや、
世界ふしぎ発見のミステリーハンターを務めています。

今回はVANRIさんの本名や経歴、国籍について、
まとめてみました。

VANRIのプロフィール


名前:VANRI(ばんり)
本名:梨沙(りさ)
生年月日:1992年1月21日
年齢:28歳
出身地:大阪府
血液型:A型
身長:165㎝
職業:女優、タレント、モデル
学歴:関西外国語大学短期大学部

 

VANRIの本名、経歴について


VANRIさんの本名は、
梨沙(りさ)さんと言うそうです。

下の名前だけは明かされていますが、
名字の方は公表されていません。

VANRIさんの経歴についてですが、
芸能界入りは2011年のことで、
きっかけはモデルとしてスカウトされたことからでした。

高校3年生の時から、
地元:大阪でモデルを務めていたそうです。

当時は日産などの広告モデルとして活動していました。

その後、神戸で開催されたファッションイベント
「神戸サロンコレクション」でランウェイデビューから、
アパレルブランドのモデルとして活動を広げ、
大学卒業後に上京。

 

準ミス・ワールドで日本代表に


VANRIさんを一躍有名にしたのが、
上京して1年後に行われた
2013年のミス・ワールド日本大会でした。

この大会で準ミス・ワールド日本代表の座を獲得。

当時は話題になり、脚光を浴びました。

VANRIさんは短期大学に通っていましたが、
英語、韓国語が得意で留学経験もあるそうです。

 

旅サラダ、世界ふしぎ発見にも出演


芸能事務所に所属するようになると、
テレビ番組にも出演するようになります。

以前、朝日放送テレビの土曜放送の番組「朝だ!生です旅サラダ」に、
旅サラダガールズとして出演していました。

出演期間は2015年4月〜2016年3月の1年間で、
VANRIさん旅サラダ5期生として活動していました。

旅サラダはゲストやレギュラー出演者がロケ先に出て、
ロケ先の旅の魅力を伝える番組として、
2020年現在も放送されています。

またVANRIさんは2018年には「世界ふしぎ発見」で、
ミステリーハンターも務めています。

旅サラダでのレポートの経験が、
世界ふしぎ発見のミステリーハンターへと
つながっていったのでしょうね。

 

VANRIの国籍について!ハーフで韓国なの?


VANRIさんについてネットで検索すると、
「ハーフ」、「韓国」というワードが出てきます。

まず、出身地についてですが大阪府となっています。

家族に韓国人の方がいるという情報もありません。

 

本名も「梨沙」なので、日本人の可能性が高いです。

ではなぜこのような噂が流れたのでしょうか。

 

おそらく、VANRIという名前と日本人離れしたスタイルから、
ハーフという噂になったと思われます。

ミス・ワールドなどの国際大会に出場する女性は、
スタイルの良い人が多く、
パッと見が日本人に見えない人いますよね。

その為、ハーフなのではと勘ぐってしまう人も、
多いのではないでしょうか。

また、VANRIさんに留学経験があることや、
英語、韓国語が得意だという事が、
韓国人なのではという憶測を呼んだとも言えます。

今のところ、VANRIさんが
「ハーフ」、「韓国人」だという根拠はありません。

 

最後に

今回はモデルのVANRIさんの本名や国籍について

まとめてみました!今後、メディアでVANRIさんの活躍が
見られることを期待しています。