亀田誠治の経歴や出身大学は?年収や嫁と子供についても!

皆さんは亀田誠治さんと言う音楽プロデューサーをご存じですか?
作詞・作曲や編曲はもちろん、ご自身もベーシストとして活動しており、東京事変のメンバーでもあります!2020年の1月に活動を再開してTVに出てこられることが出てきました!
そんな亀田誠治さんに関して興味があったためいろいろ調べてみました!

[box class=”pink_box”]

  • 亀田誠治の経歴・出身大学は?
  • 亀田誠治の年収は
  • 亀田誠治の嫁・子供は?

[/box]

上記のことについて気になりましたので詳しく紹介していきたいと思います!
最後まで読んでくださいね!

[box class=”green_box” title=”合わせて読みたい”]

[kanren postid=”799″][/box]

目次

亀田誠治のwiki風プロフィール

[aside type=”boader”]

名前:亀田 政治(かめだ せいじ)
生年月日:1964年6月3日
年齢:56歳
血液型:A型
出身地:日本
担当楽器:ベース、コーラス
事務所:ハーフトーンミュージックジャパン[/aside]

亀田誠治の経歴や出身高校や大学は?

 

は1964年に両親が仕事で在中していたアメリカ合衆国のニューヨークで生まれたそうですが、生後1年で日本に帰国されたようです。

音楽好きな母親の影響もあり、亀田誠治さんは3歳の時にピアノを始めました!

小学5年生の時に家にあったクラシックギターでビートルズをコピーしたことを機にギター教室に通いますが、翌年に大阪から東京に引っ越したため、ギターはそこでやめてしまったようです・・・

しかし小学6年生にして洋楽のラジオ番組に夢中になるほど音楽への興味は加速していったようです!
そし中学では初めてベースを手に入れることとなり、その当時からすでにプロのミュージシャンになることを意識し始めます。

高校は私立武蔵高校に入学後は現在も使用しているYAMAHABB2000を購入しベース三昧の日々を送ります。
音楽三昧な生活を送っていた亀田誠治さんですが、大学は早稲田大学第一文学部に現役合格しています!

本当にすごい経歴を持った人ですね・・・

亀田誠治の年収は?

数々の人気アーティストを手掛けてきた亀田誠治さんの年収はを調査してみましたが

やはり金額までは公表されていませんでした・・・

一般的な音楽プロデューサーの平均月収は約30万円で、年収380~500万にになるようです。

また、その額はレコード会社に所属しているプロデューサーなのか、フリーランスのプロデューサーなのかによって大きく変わってくるようです。
ちなみにAKB48のプロデュースなどで知られる秋元康さんの推定年収額は業界トップの50億ともいわれています。

以上の事を考慮して亀田誠治さんの場合を考えると、年収は1000万円以上あるのではないか考えられます!

亀田誠治の結婚した妻(嫁)と子供は?

亀田誠治の妻は歌手の「下成左知子」さんであると公表されています。
下成左知子さんは宮崎県出身、1961年8月26日生まれで現在58歳です。

子供のころからピアノやオルガンを習っており、

14歳のころにはご自身で作曲活動を行っていたようです!
1977年、高校一年生で出場した第13回ポプコン宮崎大会で入賞、

翌1978年の第15回ポプコン九州大会ではグランプリを受賞し、

同年にはシングル「秋の一日」で歌手デビューしています。

その後も下成左知子さんは、ポップスやアニメソングを専門に歌手活動を行っており、

テレビアニメ「ひみつのアッコちゃん」や「小公女セーラ」、「戦え!ロボット生命体トランスフォーマー」の主題歌を歌ったり、辛島美登里さんや松任谷由実さんのツアーのバックコーラスとして参加されたこともあるそうです

お二人ともすごい経歴を持っているんですね・・・(笑)

そんなお二人には1993年に生まれた息子さんがいらっしゃるみたいです。
両親ともに有名ミュージシャンのため音楽活動をされていたと思いきや、

息子さんはサッカーのほうに熱中されていたみたいです。
亀田誠治さんのついた―を見てみると、息子さんのお誕生日には

お祝いのメッセージを送ったりして良好な親子関係を垣間見ることができました!

 

最後に

今回は音楽プロデューサーの亀田誠治さんについてまとめさせていただきました!

プロデューサーさんってあまり表にでない方も多いので

経歴とか年収は気になりますよね!

今後の亀田誠治さんの活躍にも注目しましょう!!

[box class=”green_box” title=”合わせて読みたい”]

[kanren postid=”799″][/box]

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる